過払金の返還請求ができる期限について

借金を完済した時点から過払金の返還請求はできるようになりますが10年以上経つと返還請求は難しくなります。

過払い金の返還請求権の時効期間はどれくらいでしょうか。
これは、権利が行使できる日から10年とされています。
“過払金の返還請求ができる期限について” の詳細は »

借金を返せない状況になったら考えること

債務整理により前向きな人生がスタートできるのなら思い切って専門家に相談してみるほうがいつまでも苦しまなくて済みます

借金を全額返済出来ない状況になったら債務整理をすることが生活の立て直しの第一歩です。

債務整理とは、多重債務などで返せなくなるという状況の債務者を、再生させるいくつかの再生方法のことを一般的に指します。債務整理
“借金を返せない状況になったら考えること” の詳細は »

連帯保証人が自己破産したら

債務者が自己破産をして連帯保証人の方が借金を背負ったというケースはよくある話し

債務者が自己破産をして連帯保証人の方が借金を背負ったというケースはよくある話しなのですが、借金の連帯保証人になってくれている人が自己破産したという場合について考えていきたいと思います。
“連帯保証人が自己破産したら” の詳細は »

個人再生で自宅を守る!

個人再生は比較的新しい制度で、自宅不動産を所持している債務者の為に作られた制度

個人再生は任意整理の手続きを行っても返済していく事ができないが、自己破産をする事を避けたい場合に用いられる手続きとなります。
“個人再生で自宅を守る!” の詳細は »

もしかして、あなたの債務整理で過払いがあるかも?

債務整理で過払い金が発覚することは多いもの。きちんとした規制にのっとって 該当するものが無いか確認をしましょう。完済後でも過払い金が戻せることがあります。

債務整理の取引の内容にもよりますが、取引が10年以上に及んでいる場合は、過払いと呼ばれる状態になっていることも十分考えられます。
“もしかして、あなたの債務整理で過払いがあるかも?” の詳細は »

 

債務整理の際にチェック!債権業者の禁止事項、規定

債務整理のときにも、あなたが不当な嫌がらせや取立に苦しんでいたり取引履歴の開示を拒まれたときなどは専門家を通して法に基づいた手続きをとってもらいましょう。

あなたが債務整理をしているとき、以下のような禁止行為に悩まされたことがありませんか?債権の業務従事者は、その業務を行うに当たり、人を威迫し又はその私生活若しくは業務の平穏を害するような言動により相手を困惑させてはならないという法律があります。「私生
“債務整理の際にチェック!債権業者の禁止事項、規定” の詳細は »

個人再生手続きによる債務整理

官報等に記載はされる債務整理ではありますが、財産を手放さなくても 再生のための手続きが選べるのが個人再生手続きです。しかし手続きの時間や煩雑さがありますのでよく相談してから条件に当てはまるかを検討しましょう。

個人再生手続きという債務整理は、裁判所に再生手続きを申し立て、

再生計画にしたがって減額された負債だけを返済していくという債務整理手続きです。
“個人再生手続きによる債務整理” の詳細は »